簿記会計専用電卓つき受験必勝電卓操作の本



「簿記会計専用電卓つき受験必勝電卓操作の本」
という本があるようです。そのまま直球の本ですが、
電卓を持ってない人はついでに電卓もついてるので、
買ってもいいかも知れません。

電卓にもブラインドタッチがあるのですね(笑)。
当たり前と言えば、当たり前か。
=======================



とりあえず、
「簿記会計専用電卓つき受験必勝電卓操作の本」
の目次

第1章 簿記のための電卓操作法
1.テンキー1〜00
   1.真中の突起は何のため?
   2.テレビのリモコンとは配列が逆?
2.命令キー +  − × ÷ =
   1.四則計算キー
   2.イコールキー
3.少数テンキー
4.クリアキー AC CA  C  CE
   1.AC と CA の違いは何?
   2.直前のミスを消去する C 、CE キー
5.サインチェンジキー +/-
6.桁下げキー▽ 、 →
7.グランドトータルキー GT
8.入力チェックキー
9.メモリーキー M+ M- RM MC
10.パーセントキー M+ M- RM MC
  1.割合計算/割引計算/割増計算
11.ルートキー √
12.ラウンドセレクターきー F C 5/4
13.小数点セレクターキー
14.消費税計算キー
15.特殊計算のキー操作
  1.定数計算
    定数加算/定数減算/定数乗算/定数除算
  2.累積計算

第2章 速打攻略のためのノウハウ
1. 速打・速攻のためのノウハウ
2. 電卓機能をマスターする
3. 数字は見て覚えろ
4. ブラインドタッチを身に付ける
5. 左手操作も練習で可能に
6. 操作する手は一度決めたら変えないこと

第3章 練習問題による操作具体例
1. 手形割引の処理
2. 商品有高帳(移動平均法)の記入例
3. 売上原価の計算
4. 期末商品の評価
5. 有価証券の売却に関して
6. 固定資産の売却
7. 製造間接費の配賦
8. 部門費集計表
9. 部門費配賦表の作成
10. 月末仕掛品の評価



結構、専門的な内容も載っていますね。
実際に、経理で使うような内容もあるみたいなので、
実用的かと思います。

経理でも日商簿記試験でもそうですが、ある程度の
大きさがあった方が、使いやすいように感じます。
もし、なにかの機会で電卓を試し打ち出来るようなら、
実際に使ってみて、使いやすさを実感された方がいいと
思います。
| Comment(2) | 簿記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
電卓にもブラインドタッチがあるどころか、検定試験まであります!
しかもいくつも種類があるんですよー、取って役に立つのか謎ですが(笑)

この本に付属の電卓ってオリジナルなんですね。
しかも税理士試験には使用できない電卓ってどんなものなのか、興味がわきました。
Posted by はる at 2009年02月01日 04:22
世の中便利になりまして、
いろいろなもんがでてるんだなあと
実感いたしました。

税理士試験に使えないのは、数式とかが
はいってるからですかね?
どうなんでしょ。
Posted by まいうー at 2009年02月02日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。