ブログを書く事はアウトプットじゃないよな

良くアウトプットをする為に、ブログを書こうみたいな事が
言われますが、自分自身がここ1か月、

「アウトプットの為に」ブログを書いていたのですが、

まったくもって効果を実感出来ません(笑)。======================



やっぱりなんだかんだいって、実践する事以上の
アウトプットはないんだよなという事を実感
致しました。

やる人や状況によるんでしょうが、正直な感想としては、
はるかに仕事で実際に営業したり、プレゼンテーションする
以上の効果はないと感じました。

そりゃ当然だよね(笑)。だって仕事で行うアウトプット
の方が、質も量も上だもの。金がかかってるし、
労力もかかってるし、時間もかかってるし、回数もケタ違い。

もちろん、そんな事はわかっていたけれども、ちがう刺激を
与える事で、ちがう物が見えて来ると思ったけれど、
まったく何も見えませんでした(笑)。

明らかに、仕事に打ち込んで、成功したり、失敗したり
しながら得られる物の方が多いんだよね。幸か不幸か
お金も含めて。

明らかに、大好きなドラッカーの本を読みながら、
何かを考えている方が得られるものの方が多いんだよね。

ま、もちろんブログを書いた事で得られた洞察もちょっとは
あって、それは別のエントリに書きます。

人それぞれあるとは思うけど、まいうーはブログを書いても、
アウトプットの効果はあまりありませんでした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。